草の根ささえあいプロジェクト

草の根ささえあいプロジェクト誰もがありのままを認められる暮らしの中で、ひとりひとりの小さな一歩を大切にしあえるやさしい社会にしたい。

お問い合わせ
誰もがありのままを認められる暮らしの中で、ひとりひとりの小さな一歩を大切にしあえるやさしい社会にしたい。

【2021.2~3】ポストコロナ時代の3つの専門研修を開催しました(ご報告)

2021.05.11

新型コロナウィルスの感染拡大により、子どもや若者が置かれている状況は厳しくなっています。

 

そこで、子どもや若者を中心とした社会的課題に関わる支援者に向けて、自殺念慮とグリーフケア、望まない妊娠、ドメスティックバイオレンスについての専門研修を行いました。

 

******************************

 

2/6(土)13時30分~16時30分
自殺念慮に対するケアとグリーフケアについて
一般社団法人日本産業カウンセラー協会中部支部 清水 達也氏

 

2/27(土)15時~17時
望まない妊娠等若い女性を取り巻く問題について
ココカラウイメンズクリニック 院長 伊藤 加奈子氏

 

3/14(日)13時30分~15時
ドメスティックバイオレンスについて
NPO法人 あゆみだした女性と子どもの会 理事長 廣瀬 直美

 

******************************

 

清水さま、伊藤さま、廣瀬さま、研修の機会をいただき、本当にありがとうございました。

 

それぞれの状況に関して、具体的な対応策を学ぶことができました。今後の関わりに活かしていきます。

FACEBOOK